スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
はみ出てるよ?
2009 / 01 / 23 ( Fri )
マリアが我が家に来た時に、隠れ家として買ってあげたお家。

マリアもあの頃より大きくなったので、もう入れなくなってしまったお家。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

あれ? !!



足が生えてる。。。

ウフフ まだ入れたのか?!



z マリアはここにいるにゃよ♪

ウフフ んっ??

誰だ?



z にゃんですか…・・・zzz

ウフフ ライムだったか…。おーぃ 足はみ出してるぞ


誰も使わなくなったと思っていた 「マリア用のお家」
突然ライムが使い始めました。
この狭さがたまらないらしいです。

少し前に “鍋猫” (でしたっけ?逆?)が流行りましたよね。
絶対、体全部納まってないのに、幸せそうに寝ているにゃんこたち…

ライムもやっぱりどうみても入りきらないような大きさの猫用ベッドとか、
写真のようなお家とか大好き
で、足だけ出してくつろいでいることがよくあります。
狭ければ狭いほど落ち着く様子。

何かに密着している安心感

なのでしょう。

そのたまらない安心感があるからこそ、飼い主に甘えることを覚えて
膝の上で寝てみたり、胸の上でゴロゴロ言ってフミフミしたりする
のでしょうねにこにこa


そういえば、この 「ゴロゴロ」 と喉を鳴らす行為。
最近の研究では、骨を形成する周波(?)を放っているといわれているらしいです。
まだ、本当のところはよく分からないみたいですけどね 笑

「ゴロゴロ」は本来お母さんに甘える子猫がやる行為なので、言われてみれば成長に関係しているのかな~と思えなくもないです。

飼い猫が大人になってもゴロゴロ言っているのは、家の中で安心して暮らせることで、自分の縄張りを持って自立する必要がないために、にゃんこが大人になりきれずに子猫の気分のまま過ごしているからだとも言われています。
自立しないにゃんこだからこそ、人と一緒に暮らせるのだというお話です。


人気ブログランキング

にほんブログ村 猫ブログへ ←おちゃめなライムにポチっとお願いします ふたば



スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

23 : 21 | 猫ねこネコ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<お腹のブラッシング | ホーム | 寝床の模様替え>>
コメント
* Re: ゴロゴロ・・ *

☆くぅ♪さん

かわいい勘違いですね(^^)
くぅ~ちゃん、おうちに来た時からゴロゴロ言っていたなら、とても人懐っこいのかな?

ゴロゴロの正体は、ちょっとグロテスクな話ですが、解剖などでは分からないそうです。
血管から音がしているとか、なんとか言われているので現場をおさえないと……
\(>o<)/きゃーーーーーーーこわいーーーーーー!!

ということで、気にしないことにしよう、うん、そうしよう。。。。。
v-292
by: らいもん * 2009/01/24 * 23:39 * URL [ 編集] | page top↑
* ゴロゴロ・・ *

くぅ~が最初におうちに来たとき、ゴロゴロがすごいものだから、てっきり、気管が弱い子だと思ってしまいました。。。
診察に行った時に心配で先生に聞いたら笑われました^^;
お家が気に入ってくれたようで安心したのを思い出しましたよ^^
でも、猫のゴロゴロの正体はなんなんですかね。。。
by: くぅ♪ * 2009/01/24 * 23:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://groomingblog.blog105.fc2.com/tb.php/56-7f5c4119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。