スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
リボンの作り方
2010 / 12 / 24 ( Fri )
リボンの作り方を知りたい方が以外といらっしゃる・・・・らしいので、
Ritoruオリジナルリボンの作り方を公開しちゃいます

準備するものはこちら



2.5cm幅のリボン8cm分×2
1.5cm幅のリボン6cm分×2
3mm幅のリボン5cm分×2
ハート型のビーズ×2
(写真にはないですが・・・)リボン用の赤いゴム×2

リボンの長さはおよそです。
長ければ大きいリボンになりますが、なるべく小さめに作った方がわんちゃんとのバランスがいいです

ではさっそく作っていきましょう!

まず、装飾部分を作ります。
1.5cm幅のリボンを3つ折りにして真ん中に針を刺します。



重ねる部分は1cm前後がいいです。
短いと端からほつれてきちゃうので^^;

次に、通した糸をグルグルと2回くらい巻くのですが、そのときリボンは中心を谷折りにします。



2回くらい巻いたら、裏から真ん中より少し上めに針を出し、ハートのビーズを縫いつけます。




次は土台となる部分です。

3つ折りにして針を刺すところまでは上と一緒。
その後は中心を谷折りではなく、谷を二つ作ります。←ちょっと難しいですが、きれいに出来るポイント!



こちらは糸を3回くらい巻いてもOKです。リボンの生地によって柔らかいもの薄いものは2回でもいいですし、写真のように少し厚めなものは3回くらい巻かないと形がくずれてしまうことがありますので、いろいろやってみてください。

3回巻いた後中心よりほんの気持ち上に針をだし、3mm幅のリボンをちょっとねじったものを縫いつけます。



もう一度裏から上めに針を出して、最初に作った小さなリボンを縫いつけます。



リボン部分はこれで完成ですが、そのまま裏に大事なゴムを縫いつけるのをお忘れなく!



ゴムはなるべく2点で付けた方が、わんちゃんにリボンを着けたときに安定します。

これを2つ作ればリボン1セットの完成です




土台は同じでも、上に乗せるちびリボンを工夫するだけで、いろいろなバリエーションが作れます。



市販のリボン(お花みたいなもの)やビーズを変えるだけでもこんなにいろいろ作れます!


最近はやりのデコレーションでリボンを作る方もいますね。
そちらは、土台を先に作って、デコ用パーツをくっつけていくという作り方。
何となく取れたら悲しいので、Ritoruでは全て縫い付けの作り方にしています。。


谷折りするときなど、アイロンでちゃんと折り目をつけてやる方もいます。
手間でなければ、その方がやりやすいかもしれませんね

センスがキラリと光るリボン、ぜひ作ってみてくださいね


☆他の形のリボンもありますので、またの機会にご紹介したいと思います。。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

10 : 45 | その他 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 種類によるにゃんこの性格3>>
コメント
*  *

明けましておめでとうございます♪

昨年は、Ritoru誕生の準備、手続きetcで大忙しでしたよね☆
ちょこちょこ覗かせて戴き、お世話になり、ありがとうございました。

みにゃわんのお世話に、お店のオープンとなると、
とってもとってもお忙しいと思います!

どうか体を大切になさってくださいね。
そして、うさぎのようにぴょんぴょん跳ねる
活動的で素敵な一年になりますように・・・☆ンミ

いつか「にゃんず5」を撮れたら
アップして下さいねぇ (^_-)-☆
うちは。。。みんな自由奔放すぎて難しそうです(笑)

にゃんずと同じようにマイペースな私ですが、
本年もよろしくお願いしまぁ~す
~ヾ(*・ω・*)ノ
by: 猫田ニャン =^_^= 【ねこみんブログ】 * 2011/01/03 * 04:46 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://groomingblog.blog105.fc2.com/tb.php/221-4f643ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2012/05/06 09:30】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。