スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
わんちゃんが雪の中を歩くとき
2010 / 01 / 21 ( Thu )
昨日は全国的にも暖かい一日だったようですね♪
つい一週間前は寒波がやってきて、大雪にみまわれた地方もあったようで大変だったことと思います。

わんにゃんハウス(海老名市)近辺では、雪が降ること自体少なく、どんなに積もっても10cm程度でしょうか?
次の日には融けてしまうので、“雪道の散歩風景”を撮影することがなかなかできませんう~

とはいえ、わんちゃんにとって、“雪道の散歩”というのはちょっとデンジャラスです困り顔

長毛のわんちゃんは特に、肉球の間の毛に雪が絡まって氷になってしまって、痛みのあまり歩けなくなったり、お腹の毛にやはり雪玉が出来て、毛が引っ張られて痛がったり…

ひどいときには、雪玉ごとごっそり抜けてしまったりします汗


楽しいはずのお散歩が台無しです。。。


最近では、「肉球用ワックス」なるものが発売されていて、雪がまとわりつきにくくなるという優れモノだそうですよきゃー
クリームとは違って、ワックスなので落ちにくい。

もともと肉球を保護するために作られたものですが、雪玉が出来やすいところに塗って保護するのも手です!
ただ、お散歩から帰ったらちゃんと洗い流してくださいね笑


他にも足を保護する手段として、「足裏の毛を内側までカットする」することや、「靴を履かせる」などが考えられています。
靴は普段から慣らせておけば有効な手段と言えるでしょうにこにこa
(災害時にもガラスを踏んで怪我しないように靴を履かせるといいそうですよ!)
雪はつかんで歩くので、かなり歩きづらいとは思いますがえへ


ただ、私個人の考えですが、「足裏の毛を内側までカットする」というのは、凍傷の危険は無いのかな?とちょっと疑問…

お散歩くらいの時間では大丈夫なのかもしれませんが、垂れ耳のわんちゃんは耳が凍傷にならないようにスヌードをつけてお散歩することを勧められるくらいなので、雪に直接触れてしまう足裏はもっと危険なんじゃないかと思います。。
毛があれば直接触れることはないので、ある程度は安全かと・・・

このあたりでは検証出来ないので、正確なことはお伝えできないですね…スミマセン…がーん




ん?



雪国に行ったら、絶対大変な仔が横から物言わぬ圧力をかけています。。









ウフフなに?















ジュピター ごはん

泣く 内容と関係ないじゃん・・・


スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

10 : 15 | ベルジアン・シェパード | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<いらっしゃいませ♪ | ホーム | おデブさん♪>>
コメント
* Re: タイトルなし *

☆momsaさんへ

一歩外へでたら一面雪なんて怖いでしょうね~
ジュピターなんて、部屋にカーペットひいただけで
部屋に入らなくなりましたもん…_(^^;)ツ

> もんのすごく隣にきて圧力かけてますね~
楽しんでいただけて…(*^.^*)
これホントにお腹すいたのサインなんです。。。
近くでキレイにお座り決めてくれます_・)

by: らいもん * 2010/01/26 * 23:37 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: タイトルなし *

☆chapp父さんへ

ごぶさたしてます!!
今年もよろしくお願いしますm(__)m …(遅)

お洋服でお腹をガードですか。。
一番お手軽で間違いないですよね(*^.^*)

by: らいもん * 2010/01/26 * 23:32 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

以前東京で雪が積もった時せっかくだから体験させてあげようと思ったら、しがみついて絶対降りませんって拒否られたことがありますv-411
結局雪を触れなかったのですが、いつかそんな機会があったら注意したいと思います(o´ェ`o)ゞエヘヘ
もんのすごく隣にきて圧力かけてますね~
噴いちゃいました(笑´∀`)
by: momsa * 2010/01/26 * 13:36 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ごぶさたしてました
確かに雪道散歩をするとお腹の毛に雪がくっついていることがあります。
雪がたくさん降ったときは上着を着せるようにしてるんですけどね。
足のことも考えてあげないと行けませんね
by: chapp父 * 2010/01/24 * 23:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://groomingblog.blog105.fc2.com/tb.php/198-e7550951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。