スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ある日の昼下がり・・・
2009 / 10 / 01 ( Thu )
最近夏らしさはすっかり消えて、昼間暖かく、夜寒いという秋独特の季節を感じるようになりましたね。

そんなある日の昼下がり。
わがわんにゃんハウスではこんなことになっておりました。。。


こっちでは・・・・

マユちゃ~ん?!

そこには・・・・

ジュピたん?! パパさ~ん?!

あっちには・・・・

すぴー zzzzz

おやおや・・・笑

ん?

トトちゃんいたの?^^;

こっちにもいましたか・・・・

もしかして・・・・・

ムニャムニャ・・・

ここにもいましたかウフフ

ということはきっとこっちにも・・・・・

ひなたぼっこッス

ジジくん やっぱりいたね~




これ、貯め出しじゃないんですよ♪
同じ日の、同じ時間に、リビングという一つの部屋の中で繰り広げられていた(←そんなに壮大じゃないけど)出来事なんですえへ

それぞれ気持ちいい場所を見つけて、お昼寝を満喫していたのでしょうね。


ぷりんがいないことに気づいたあなたは、わんにゃんハウス通ですね~~~~きゃー

ぷりんは “カメラ目線犬” なんで、起きちゃいました_(^^;)ツ 

ふわぁ~

ぷりん とうぜんでしゅ! カメラにはバシッと決めるのでしゅ。




・・・・・あくびショットを撮ってしまったことは、内緒にしておきましょうえへ


この頃は、確かに日中は過ごしやすいのですが、昼と夜(朝)の気温差が激しいので、人でも重大なことになる場合が多い季節と言われています。

それはもちろん わんにゃんにとっても同じことが言えて、特に老犬や老猫にとっては危険な季節でもあります。

家の中で過ごしているから大丈夫だろう・・・

というのは過信です。

もし、老犬が動ける状態ならまだいいのですが、動けなかったら自分のちょうど気持ちいいスペースへいけませんから、飼い主さんがその時間に応じて動かしてあげる必要があります。

老猫は特に影響を受けやすいと言えます。

動けたとしても、高い所へ登ることができなくなって来たにゃんこは、それだけでもストレスです。
当然、暖かい大好きなお布団にもぐりこんで丸くなることも出来ないので、寒いでしょうね。

(いくら暖かそうな被毛に覆われていても、その毛量はもちろん、脂肪も減ってくるのでやっぱり寒いようです。)


元気なうちから、季節や時間によって変わる “それぞれの大好きな場所” というのを把握しておいてあげるのが理想的です。

ただ、我が家のような多頭飼いの場合、弱ってきたわんにゃんをいつも通りの場所に寝かせるというのは問題があるかもしれません。

他の仔の様子も見つつ、安心できる場所を提供してあげましょうムフフ


スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

10 : 09 | わんにゃん | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<寒いね | ホーム | バースディラン>>
コメント
* Re: タイトルなし *

☆すいかさんへ

そうなんです。
赤ちゃん(子猫や仔犬)も風邪をひく心配があるし、
難しい季節ですよね。
普通の家はまだ暖房入れませんし・・・^^;

はなちゃんちょっと心配ですね。。
暖かくしてあげてくださいね♪
by: らいもん * 2009/10/02 * 09:21 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

お彼岸にはお葬式が多いと
お坊さんが言ってましたが、
わんにゃんもこの時期お迎えが
くる子が多いようですね。
うちのはなも、先週かなり弱って
ましたが、注射でかなり生き返って
きましたe-451
by: すいか * 2009/10/01 * 21:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://groomingblog.blog105.fc2.com/tb.php/184-7a95cd0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。