スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
追記?
2009 / 05 / 22 ( Fri )
「返事不要」のコメントをたくさん頂きました。
ご心配いただいてありがとうございます泣く

その後、痛みは少し軽くなったものの、ひじの近くまで腫れが広がりちょっと熱をもったままの状態が続いています。


たくさん頂いたコメントの中にいくつかご質問があったので、簡単にお知らせしようかと・・・

以前咬まれたときにもお伝えしたのですが、にゃんこの爪や唾液には<バルトネラ菌>や<アフィピア菌>とかいう細菌が繁殖しているため、人によっては発熱やリンパ節の腫れなどを引き起こす可能性があります。
しかも、これらの症状は日を置いて発症するため注意が必要です。

「猫ひっかき病」という、ちゃんとした病名もあります。
ほかにも「パスツレラ症」というものもあり、これもひっかかれたり、噛まれた時に感染する病気です。


ここで、リンパ節の腫れとありますが、具体的には咬まれた(ひっかかれた)部位に限らず、脇の下や首筋などにコブができたように腫れることがあるんです。

今回の私の場合、症状が軽いも言えませんが、まだまだ重症でもないというところでしょうか笑


ちなみに、上に書いた菌はいわゆる「常駐菌」なので、家ネコ・野良ネコ・外ネコに限らずいるものです。
引っ掻かれるとミミズ腫れになりますよね?
あれがひどくなると大変なんです困り顔

みなさん、お気をつけください・・・きゃー




薬の副作用か食欲不振でゴロゴロ寝ているのを見ているせいか、風花がこんなかっこで・・・・・笑

スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

10 : 07 | 猫ねこネコ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<犬猫に咬まれたとき | ホーム | またしても怪我。。。>>
コメント
*  *

風花ちゃん、下から見ると
こんな輪郭なんですね。
ちょっぴりふっくらちゃんかしらん?
かわいいにゃぁ~~~
気を許してまったりしてる感じが
とってもいいです。(*´ω`*)


らいもんさん、早く治癒するためにも、
おいしいものをいっぱぁ~~い食べて、
いっぱい寝て、体を解放して下さいね♪

お返事不要ですニャン。
( ^-^)_θお薬です お大事に~
by: 猫田 ニャン =^_^= * 2009/05/24 * 22:43 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

ありゃ おけが大丈夫ですか?
お大事にしてくださいね

いろいろな病気の可能性があるんですね
最近ちょっと無頓着になっていましたが気をつけなきゃデスね
by: chappyのにくきゅうだより * 2009/05/23 * 22:42 * URL [ 編集] | page top↑
* ** *

こんにちは、らいもんさん。はるです。
勉強になります。
お大事に。
風花ちゃん、かわいい

by: 捨て猫だった まめ と はる * 2009/05/23 * 12:04 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

らいもんさん、大丈夫ですか。

大変なときに貴重な追記、ありがとうございます!

私も気をつけなくちゃ、とあらためて思いました。

お大事になさってくださいね。

by: いろは * 2009/05/23 * 11:07 * URL [ 編集] | page top↑
*  *

少しはよくなっているようですね。
良かった(^^ゞ
最後の風花ちゃんの写真に癒されますね~♪
まだまだ無理はされませんように!応援して帰ります(^^ゞ
これも返信不要ですよ~!
by: まあ * 2009/05/22 * 10:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://groomingblog.blog105.fc2.com/tb.php/137-e4d34c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。