スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
わんわんカート搭乗
2009 / 03 / 23 ( Mon )
お久しぶりです!

3連休、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?
いつも祝日はお休みではない旦那ですが、今回は珍しく3連休…
特に遠出はしていませんが、なかなか忙しい3日間でしたにこにこa

その3日間の間に

“わんわんカート”

購入し、それを使いたいがために
グランベリーモールへ行きました!

なぜグランベリーモールなのか?
それは、わんこを抱っこまたはカートに乗せていれば入店OKなお店が多いから。。

といっても我が家のいくお店はほとんど同じ。

mont-bell(アウトドア) → joker(ペットショップ) → LIBRO(本屋) → フランフラン(家庭雑貨)

というのがルート。

以前の記事でもUPした ワイアードキッチン へは、この日は行きませんでした笑



マユ マユは走りたいでしゅ…
ぷりん ママしゃん これは快適でしゅ

初めてのカート搭乗にそれぞれ緊張しつつも、おとなしく乗っているマユぷり…。

じゃぁ、行ってみようか。



ぷりん なんだか落ち着かないでしゅ



マユ おりたいでしゅ…


奥に座り込んだぷりんとは対照的に、好奇心旺盛なマユは常に周りをチェック!



マユ わんたんがくるでしゅ
ぷりん ここはぷりんにまかせるでしゅ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・吠えるな~~~!!

ぷりんはいつも危険そうだと判断すると、吠えてお知らせしてくれます。。
普段はほとんど吠えないからか、
「おとなしくていい仔ねぇ~」とよく言われるので、ちょっと複雑な思いです。


何はともあれ、このカートは大活躍。

他のわんちゃんに突進していくこともありませんからうわぁ・・・a
…吠えるのはともかくz

さすがに大型犬用というのは、通路の広いお店しか無理なので、入れるお店は限られてしまいますが、小型犬なら一緒に入れるお店がいっぱいですね♪
そんなときに、抱っこして入るとなかなか長時間いるのは大変ですし、商品を手にとって見ることもままならない状態となります。

だから、カートの使用はおすすめですね。
わんちゃんは退屈そうに見えるかもしれませんが、飼い主さんと一緒だし、外の刺激に触れているのでそこまでつまらなくはないはず。

実は、カートを購入するそもそものきっかけは、この「グランベリー内のLIBROという本屋さんへ行きたいから。」というのがホントのところ…

この本屋さんはわんこを抱っこしていれば入店OKなんです。

わんこを連れて入れる本屋さんなんて、家の近所ではここだけですにこにこa
二人揃って本屋が大好きなので、1、2時間くらいはお店の中。
今まではそれぞれぷりんとマユを抱っこしてウロウロしていました。
二人は3kg前後の体重ですが、ずっと抱っこしたままは大変だったので、購入を決意したわけです。。

おかげで、この日の本屋さんめぐりは快適そのものでした。
まぁ、マユぷりは退屈だったに違いありませんが…笑



マユ たいくちゅでしゅ


リードをつけていればOKなお店でも、チーをしてしまう可能性があるわんちゃんだったら、やはりカートがおすすめですね。
店内ではもちろん「しかたない」と認められているとは思いますが、マナーとしてはよろしくありませんから…



人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ 

しばらく、HPのリニューアル中に伴い、ブログ更新が滞る可能性がありますが、
頑張りますのでまた遊びに来てくださいういんく
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

10 : 35 | ポメラニアン | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<カートの選び方 | ホーム | にゃんこの目>>
コメント
* Re: No title *

☆ピースさん

私、以前はわんちゃんをカートに乗せているのを見て
「歩かせてやれよ~~」
と、密かに思っていたのですが、そうなんですよね
カフェとか抱っこならOKの店内とかだと、こんなに安全なことないですよね。。
色々マナーの不手際を気にしなくてもいいし、何よりわんちゃんも肩にかけるキャリーより
安定感があっていいですしね♪♪
by: らいもん * 2009/03/25 * 10:33 * URL [ 編集] | page top↑
* No title *

カートいいですね。
我が家の小型犬も、店内に連れて歩くのに抱っこだと疲れてしまって。
それに、ワンちゃんと一緒に入れるカフェでもいいかも。ウロウロされなくて済みそうです。
by: ピース * 2009/03/25 * 06:55 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: No title *

☆ノンママさん

グランベリーモールにはにゃんこちゃんも結構来ますよ♪
リードをつけて、飼い主さんの肩に乗って(*^.^*)
テラス席にちょこんと座っていたのにはちょっと笑いました_(^^;)ツ

ちなみに、私も可愛くて注目??と思っていたら、人間の赤ちゃんを連れた人が
こちらも人間の赤ちゃんだと思って覗いたらしく、
「なんだ、わんちゃんだ~」と言って去って行きました…
そんなこともあるんだなぁぁ~~

by: らいもん * 2009/03/24 * 11:21 * URL [ 編集] | page top↑
* No title *

ワンちゃんはこれが魅力ですね!!
かわいいカートで、一緒にお買い物・・・
憧れですe-349猫ちゃんには無理なお話しです^^;
そうですね!カートだとそそうもしないし、第一小型犬
には安全ですね!かわいいぷりんちゃんとマユちゃん
が、かわいいカートに乗ってたらジロジロ見られちゃい
ますね^^
by: ノンママ * 2009/03/23 * 22:00 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: No title *

☆りすむつさん

そうなんです。おトイレ心配もしなくていいし、
ほかのわんちゃんにケンカ吹っかけることもなくて、ばっちり快適でした(*^.^*)

そっかぁ、こういうところってまだまだ少ないですかね。。
特に買い物ってわけでもないんですけど、わんこ自慢なのかな?
つい行きたくなっちゃいます♪

競技会で一番お勧めなのは、「フライボール」という競技大会です。。
リレー方式でわんちゃんがいくつかのハードルを飛び越えてボールを取ってくるという
競技なんですが、わんちゃんがボールを追いかけて、あっちこっちにいっちゃったり、
すごい小さなテリアがチマチマ走ってたりして、とっても可愛いんです。
見ている人たちからも笑いが起きるほど。
私も一生懸命なわんちゃんたちにウルウルしちゃいましたヾ(´▽`;)ゝ
by: らいもん * 2009/03/23 * 21:06 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: No title *

☆momsaさん

(^o^)/リクエストと受け取りました!ありがとうございまーす。。
明日、詳しくやってみます♪
あ、素材についてはちょっと微妙かも知れませんが…?!

あ、グランベリーに行ったことあるのですね♪
だったらカートは必需品かも(⌒^⌒)b
4kgとはいえ、ずっと抱っこしているのって結構な筋トレですよね_(^^;)ツ
うちのぷりん3kgもないけど、やっぱりずっとはキツイですもの。。

by: らいもん * 2009/03/23 * 20:58 * URL [ 編集] | page top↑
* No title *

こんばんは!
カワイイですねぇ・・・そして、羨ましい!!
カートやったら、安心ですもんね!

というか・・・そんなお買い物が出来る
ところがるってことが、とっても羨ましい
です・・・こういうのは、田舎では、ありえま
せんもん(笑) オシャレだなぁ・・・ウチも
行ってみたい!と思いました(笑)

相変わらず、まゆちゃん、カワイイ(笑)

ワンコの競技会の件、いろいろ教えてくだ
さって、ありがとうございました! 勉強に
なりましたよ! ウチは、めげずに、また
行ってみたいと思ってます。 また近いうち
に、競技会があるそうなので。
by: りすむつ * 2009/03/23 * 19:41 * URL [ 編集] | page top↑
* No title *

う、うらやましい…憧れのカートだわw
しかも水玉でかわいらしいじゃありませんか!
pomoも4kgでしかも外出中は私の抱っこじゃないと嫌がって暴れるのでけっこう辛いんです(。-´ェ`-)
傍目にはpapaは誘拐犯に見えるほどの勢いですもの^m^
グランベリーモールのリブロはわん連れOKだったんですね^^
ちょっと、私も検討したいと思いますっ!
あ、素材とかオプションとかオススメや注意事項など参考にした方が良いことなどありましたら教えて下さい(人д〃)★
by: momsa * 2009/03/23 * 12:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://groomingblog.blog105.fc2.com/tb.php/104-3ca0298e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。