スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Birthday散歩の続き part3
2009 / 03 / 18 ( Wed )
まだ引っ張ります( ̄^ ̄)
今日は
「とにかく走らせて~」
でおなじみのリーの番ですにこにこa



リー はやく はやく パパしゃん はやく 
パパ まぁまてよ ストレッチしてからね~



リー 大丈夫でしゅよ~ リーはそんなことしなくても~
パパ いやいや お前じゃなくて・・・



リー ほらほら こんなカッコしても平気でしゅよ~
パパ そうね すごい すごい…



リー だからはやく走るでしゅよ
パパ はい はい じゃぁ行きますか。。


リーと走るのは旦那の仕事。。。
そりゃぁ私じゃあえなく転がって引きずられるのがおちです。。笑


大型犬と暮らす場合、世話をする人がどの程度フォロー出来るのかが一番のポイントです。

・しつけが出来るか または 訓練に出せるゆとりがあるか
・興奮したときに(リードを引っ張られた時など)に抑えることができるか
・一人で持ち上げられるか


など、案外重要ではないかと思います。

訓練に出すと3ヶ月~半年という大事な成長期に一緒に暮らすことが出来ませんし、何十万単位での支払が必要になります。
しつけを自分でするのもなかなか大変です。
仔犬といっても中型犬ほどの大きさにはなっているので、家じゅう走りまわるだけでもすごい騒ぎです。

そして、興奮を抑えること
これはお散歩中に、ほかの人や犬、何かの音に反応したりして突然走りだしたりすると危険なので、それを抑える必要があるということです。

細い女性や、小学生くらいの子供が大型犬を散歩している姿は微笑ましくもありますが、ある意味では「絶対抑えられないだろうな」という不安感を周囲に与えていることを理解していなければいけません。
レトリバー種は「おとなしいから大丈夫」とか、ジャーマンシェパードは「訓練されているはずだから安心」という固定観念がある程度定着しているので、そういった不安感はある程度緩和されているかもしれませんが、それ以外の犬種については普通に怖いと思う人が少なくありません。

最後の一人で持ち上げられるか
これは愛犬が病気や怪我で動けなくなったときに、一人でも持ち上げられないと世話がかなり大変ですということです。

病院へ、四隅を家族に持たれた毛布に乗せられたわんちゃんが来たのを見たことがあります。

そのわんちゃんはきっと、家の中でもいちいち4人の手を借りて暮らしているのでしょうね。
ただそれだけを聞くと幸せそうではありますが、常に4人家にいることなどそうはないはず。

いないときはどうしているのでしょう…z

ということになります。

それらのことを踏まえて、大型犬と暮らしたいのならば、どうしても欲しい犬種というだけでなく、ちゃんと対応することができるかどうかを一番検討していただきたいと思います


ちなみに、ジュピターとリーは体重23kg前後なので、私でも持ち上げることが出来ます。
そしてたまに抱っこしてみたりして、彼らにもそれを慣らせています。

小型犬は「この仔を守ってあげなくちゃ」というこちらの強さを引き出してくれますが、大型犬は「この仔も私たちを守ってくれるから、こっちも守ってあげなくちゃ」というお互いの尊重のような気持ちを与えてくれると思います。

その暮らしを守るために、一緒に暮らす前からちゃんとした検討をして、こちらの責任あるいは覚悟をしっかり持つことが大切だと私は考えます。ぺこっ



たくさん走って疲れたリーは、お約束の場所でおくつろぎです…ムフフ



リー 走った後はここで休むのでしゅ…
パパ リーくん そこはパパのお膝なんだけど…


なんだか難しい話になってきちゃいました。。。
人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ 大型犬へ ぷりんのBirthday散歩シリーズ完結です!

長々とお付き合いくださり、ありがとうございましたぺこっ


スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

12 : 22 | ベルジアン・シェパード | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<にゃんこの目 | ホーム | Birthday散歩の続きpart2>>
コメント
* Re: No title *

☆chappyのにくきゅうだよりさん

たしかにchappyちゃんはハスキーに似ているかも?!
でも、しっぽの飾り毛とか柄の入り方見ると、どちらかっていうと
パピヨンが入っていそうだけどなぁ~。。。
って、何と掛けたら7kgの子供が産まれるんだろう(#^_^#)

mixを引き取るときは、ホントに難しいと思います。
親が分からないから、大きさの検討もつかないですからね…

あー、たしかにうんPのときは大変かも(^^;)
こういうときのためにも、やっぱり「おすわり」と「待て」は
どんな状況でも聞くようにしつけることは重要だなって思いますね♪
by: らいもん * 2009/03/23 * 09:21 * URL [ 編集] | page top↑
* No title *

chappyは両親の犬種がわからず,ハスキーに似ているねえなんていわれていたので,ちょっとドキドキしていました。
結局7kgくらいで落ち着いたのですが,今思うとちょっと甘く考えていたかなあなんて反省もしてます。
大型犬を連れて,うまく押さえられずうんPもさせっぱなしの人を見ると複雑な気持ちになりますね。
by: chappyのにくきゅうだより * 2009/03/21 * 16:37 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: No title *

☆ノンママさん

その知人の方は大変なご苦労をされたようですね(..)
自分だけではどうしようもない状況なんて、悔やんでも
悔やみきれないでしょう。。

私もやっぱり、そういう後悔はしたくないので、
大型犬(大きければ大きいほど)好きなのですが、
ジュピリーで正解だったと思います。
一番欲しかった犬種だったのでさらにOKです!(*^.^*)

リーのアングルいいですか?!
ちょうど目の前でこんなになってたものでグッドタイミングでした↑(^^_)♪

by: らいもん * 2009/03/19 * 12:47 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: No title *

☆momsaさん

そうですね、かなり力があるので私も綱引き状態で
腰を落とさなければ踏ん張れないことがあります。(^^;)

リーはホントに段差に目が無くて、階段とかでも高い方へ腰を落として
座ります。
…なので、これ別にパパの膝じゃなくてもいいんです。実は。。ヾ(´▽`;)ゝ
by: らいもん * 2009/03/19 * 12:39 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: No title *

☆りすむつさん

チロちゃんは十分、存在感ありです!(^^)

むしろ大型だからこそ、しつけをちゃんとしないと
一緒に暮らすのは大変なんです♪

本来なら、大型も小型も関係なくしつけが必要だとは
思うのですが、小さいと必要に迫られることって少ないですよね(^^;)
by: らいもん * 2009/03/19 * 12:33 * URL [ 編集] | page top↑
* No title *

確かに大型犬は魅力的ですよね!
飼ってる人がうらやましく思ったりします。
けれど、知人の話しを聞いてからどれだけ
大型犬を飼うことが大変なことか知りました。
ご主人が不在で、奥さん1人で病院に連れて
行けずに手遅れになってしまったとか・・・。
ただかわいい・欲しい、だけでは飼えないです
ね。
リーくんパパさんのお膝にちょこんと・・・^^
かわいい~!アングルも最高ですv-218
by: ノンママ * 2009/03/19 * 12:13 * URL [ 編集] | page top↑
* No title *

大型犬は非常に魅力的ですが、一緒にいるだけならいいけど、興奮したり暴れられたら抑えるのは無理ですね。
小型犬だってそれなりにたいへんですし。
リーくんの指定席、安心できるのでしょうね^^
ほほえましい光景です( '艸`*)
by: momsa * 2009/03/19 * 02:50 * URL [ 編集] | page top↑
* No title *

ん~・・・ウチは、チロで限界かも(笑)

チロ以上に大きくなると・・・ん~~(苦笑)
訓練までしないといけないとなると・・・
ん~~。。。

んでも、散歩してて、大型犬見ると、
なんだか、素晴らしいなぁっと思ってしまう
とですよねぇ(笑) ドッグカフェなんか
行っても、圧倒的な存在感ですもんね!
by: りすむつ * 2009/03/19 * 00:45 * URL [ 編集] | page top↑
* Re: おめでとう♪ *

☆まあさん

ありがとうございます(*^.^*)♪

そうそう、リーはパパだけでなく、私の膝の上にも乗りますし、
初対面の方でも座っていれば乗ります。
…おそるべし_(^^;)ツ

大型犬と暮らしている私でも
「おいおい、大丈夫かぁ~?」と思ってしまう
方を多く見かけます。。
ただでさえ怖く感じる方が多いのに・・・と人ごとながら
気になってしまいます(-、-)
by: らいもん * 2009/03/18 * 22:31 * URL [ 編集] | page top↑
* おめでとう♪ *

遅ればせながら
プリンちゃんお誕生日おめでとう~♪

皆と一緒に入る事がなによりのプレゼントだよね♪
りーちゃんはいつも楽しそうに遊びますね(*^_^*)
そして最後はパパさんの上。。。(笑)
お決まりなのですね~♪

大型犬を散歩している人でワンちゃんに引っ張られているのを見てしまうとちょっぴり・・・怖いかも(--〆)
by: まあ * 2009/03/18 * 13:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://groomingblog.blog105.fc2.com/tb.php/102-07e7aca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。