スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ

-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
にゃん紹介 No.5
2009 / 01 / 09 ( Fri )
にゃん紹介のNO.5は

最後に来た最年長猫の

チンチラのマリアです !!

うちに来て1週間

このブログには何度も出ているにも関わらず、ちゃんと紹介をしていなかった可哀想なマリア…。
ごめんね しくしく

上の写真は、マリアがうちに来て1週間たたないくらいの時です。
すでに4歳なのですが、ガリガリに痩せていて3kgくらいの小さな猫でした。

マリアはいわゆる “捨て猫” です。
私はちょっと怒っていたので、あえてきつい言い方をさせていただきました。。

マリアの以前の飼い主は老夫婦だったそうです。
自分の息子夫婦が同居することになり、嫁と孫が猫アレルギーだからという理由でペットショップに相談にこられたのです。(息子が)
私はそのショップでトリマーの勉強をしていたので、引き取られたその日に旦那と話して連れて帰りました。

私自身、気管支ぜんそくと猫アレルギーを持っているので、本来わんにゃんと一緒に暮らすことは
「ひどくなったらどうするの?」という無責任な危険と隣り合わせです。
でも予防はできるし、捨てたりあげたりすることは全く考えられないことなので、正直

「なんだ?この飼い主ら…」

と、とても腹立たしく思ってしまいました アップロードファイル


しばらくは「泣く泣く手放したのかな」と思ったりもしました。
「もし会いたいと連絡してきたら、快く会わせてあげよう」とも思っていましたし…。

でも、すでに2年近く経ちましたが連絡はありません

チンチラは意外とがっしりとした感じの猫ですから、3kgというのもちょっと考えられませんでした。
「おかしいなぁ。。小柄な仔なのかな。。」
と疑問に感じながら病院へ連れて行くと、やはり「やせ過ぎですね」と言われてしまいました。

「太らせるのは得意です!!」 (←どんな自信?)

と連れて帰り、今では5kg近くになりましたが のほほんb

今では…

↑ ご覧の風格 うわぁ・・・a

もともとチンチラは “勝気な性格” とか “気位いが高い” と言われますが、マリアもそういうところがあります。
猫らしいというか。。

嫌なことをするとほかの猫に猫パンチ(やつあたり)を繰り出すし、前足を触ると甘咬みしてくるし…
でも、淋しくなるとにゃ~にゃ~onpu鳴いて私たちを呼んでみたり、おトイレのドアを自分で開けてしまうほど一緒にいたがったり…

そんなマリアが旦那の中ではNO.1のようです ふたば
もちろん私も大好きですが ういんく

よく猫を飼っている人で、「新しい猫を迎えたんだけど全然仲良くしてくれない」とか「威嚇してしまう」とか悩んでいる方が多くいるようなので、マリアを迎えてからの接し方について、また別の機会に触れようと思います。
マリアがうちで本当にリラックス出来たのは、たぶん1年以上経ってからだったと私は思っています。
それくらい、成猫を受け入れるというのは難しい場合があるのです。。

maria1
maria2





スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

12 : 25 | わんにゃんハウスの住人 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
わん紹介 No.4
2008 / 12 / 06 ( Sat )
わん紹介のNo.4は

私が一番かっこいいと思っている犬種

ベルジアン・グローネンダールのリーです!!

リー3ヶ月

ジュピター(ベルジアン・タービュレン)とは親戚種です。

 ベルジアン・シェパード・ドッグ

という種類の中で、4タイプに分かれているうちの2タイプがジュピターとリーです。

 他に、短毛種のマリノアとワイヤーヘアーのラケノアというタイプがあります。
ラケノアはまだAKCなどでは登録されていないタイプですが、日本には何頭かいるようです。
マリノアはとても賢くて、諸外国では警察犬として働いている子もたくさんいるそうです。ふつうt

 現在の日本では、この4タイプのうち、タービュレンが一番多く飼われているのですが、
原産のベルギーではグローネンダールが圧倒的人気のようです。

 
 リーは生後3ヶ月のときに我が家に来ました。
とても人懐っこく、好奇心のかたまりでした。
 ジュピターはすでに1歳半の青年だったので、親子みたいでしたね。にこにこa

おとうちゃ~ん

ジュピターを遊び相手に、一生懸命なリー。
しつこくつきまとっては怒られる…。笑

しつこいな~

あれから2年経ちましたが、相変らず人懐っこくて好奇心旺盛なまま大きくなりました。
リーを見ていると、

犬は犬と遊ぶ以上に、飼い主と遊ぶことが大好きなんだな

と思います。

待て!←うれしそうな顔

アジリティとかやったら、いい成績とれると思うんだけどなぁ。。ウフフ

人気ブログランキングへ

13 : 36 | わんにゃんハウスの住人 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
わん紹介 No.3
2008 / 12 / 04 ( Thu )
わん紹介のNo.3は

私が一番かっこいいと思っていた犬種と親戚の

ベルジアン・タービュレンのジュピターです!!

ジュピターもぷりんといっしょのペットショップで売れ残っていたわんちゃんでした。
出会ったときは、もう生後6ヶ月くらいで結構大きかった記憶があります。

ジュピター2歳


 ジュピターは大型犬なので、飼うのは無理だと思っていました。
 でも、ショップでジュピターのグルーミングをしているうちに、やっぱり一緒に暮らしたいと思うようになりました。とても、気が弱くて、神経質で、やさしい目をしたわんちゃんだったので、「大丈夫かも」と思ってしまったのです。。笑

 今までジュピターはペットショップ住まいだったので、基本的に1日中バリケン(クレート)の中で過ごし、3回くらいおトイレスペースに移動させてもらえる程度の生活でしたから、部屋の中へ放したり、庭に放したりしても、何をどうしていいかわからない様子でしたね。

「広いスペースはおトイレだよね?でも、こんなに長い時間おトイレにいさせられても・・・」
という感じだったかもしれません。

 今では体力や筋力もアップして、甘え度もアップしました。
タービュレンと暮らしている方の話しを聞いていると、どこも “甘えん坊犬” のようです。にこにこa
 飼い主に常についてまわる犬。それが、おトイレだろうが、お風呂だろうが、

「なになに?どこいくの?僕も行くよ 笑顔

とついてくる。

「おいてかないで うるうる

かもしれない。

 そんなタービュレンですが、物覚えもとても早いですし、運動神経も抜群です。ドッグスポーツに憧れている人には、間違いなくお勧めな犬種です。z
人気ブログランキングへ

17 : 43 | わんにゃんハウスの住人 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
わん紹介 No.2
2008 / 11 / 15 ( Sat )
わん紹介のNo.2は

 「ぷりんが一人でお留守番はかわいそうなので、お友達を作ってあげよう」という
よけいなお世話から飼うことになった

ポメラニアンのマユです!!
(単に自分がもう1匹欲しかっただけだったり・・・汗

私だけ?ハムちゃんズの大将君にしか見えない・・・

 見てください!このりっぱな“まゆげ”・・・。

 そうなんです、この“まゆげ”から名前をとりましたz
 それでも、最初は“小太郎にしよう”とか提案されて、猛反対した結果の名前なんです笑
 だって、女の子ですし・・・。

 マユはとても人懐っこく育ってくれました。何度かボランティアのアニマルセラピーに参加して、老人ホームへも行ったことがあります。
 小さいし、吠えないし、何でだかいつもニコニコしているので、どこへ行っても可愛がってもらえるマユ。
警戒心の強いぷりんとは大違いです。

 それでも、外を歩いていると、注目されるのはぷりん。
理由は、“小さいから”。うるうる
 でも、誰かがさわりにくると、駆け寄っていくのがマユなので、アピール上手なんですね~z

結局、

「この子可愛い~~~きらきらはーと

と、言ってもらえます。ウフフ


 そんなマユの“まゆげ”も年々薄くなってきました。

退屈しているマユ

 ブラックマスクもだんだん白くなり・・・ってまだ3歳くらいなんだけどなぁ~汗
でも、可愛いことに変わりはないし、機会があれば、またいろんな人のところへ一緒に行ってみたいね、マユういんく
人気ブログランキングへ

10 : 41 | わんにゃんハウスの住人 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
わん紹介 No.1
2008 / 11 / 12 ( Wed )
わん紹介のNo.1は

私がグルーミングで、はじめて爪切りをした

ポメラニアンのぷりんです!!

はじめてのトリミング

 爪切りといっても、自分の犬の爪を切るのと、他の人のわんちゃんの爪を切るのでは勝手が違います。わんちゃんの方も知らない人に足をさわられることには、警戒したり、怖がったりして、暴れたり、吠えたり、噛みついたり・・・。
 どんなわんちゃんでも、ちゃんと爪切りできることが、プロとしての第1歩ですねむん!

 ぷりんははじめての爪切りのとき、とてもおとなしく切らせてくれました。
小さい頃からポメラニアンと暮らしたいと思っていたので、

「運命だ!」

と、思い込み、連れて帰りました笑

 ぷりんは生後9ヶ月くらいまで、ペットショップのサークルの中で生活していました。
とても小ぶりで、顔も結構可愛いと思うのですが、なぜ売れ残っていたのでしょうね??

外へ連れ出すと、その小ささから

「チワワだ!」

と言われてしまいます。

世の中のポメラニアンってそんなに大きいでしょうか?それは問題だ!アップロードファイル

 ちなみに、ポメラニアンのスタンダードサイズは体重1.3kg~3.0kgで、
チワワで500g~3.0kgくらいと、ほとんど同じくらいです。
 ポメラニアンは比較的ず~っと人気犬種ベスト10に入っている犬種なので、交配も多くされています。

 良識あるブリーダーさんはスタンダードサイズをはずすことなく、交配を行っていますが、それ以外の方は大きめなポメラニアンを交配に使ったりします。大きめなメスを使ったほうが、生まれる子犬の数が増えるからです。
 でもそれは、大きめな遺伝子を引き継ぐことになり、結果、生まれた子犬は成犬になったとき、5kg以上もあるようなスピッツ風のポメラニアンになるのです。
 人気犬種にはよくあることですが、遺伝的な病気などにも深く関係してくるので、素人のような交配をブリーダーさんにはして欲しくないものですね うるうる
人気ブログランキングへ

12 : 18 | わんにゃんハウスの住人 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。